日本最南端!八重山の海開き&お魚まつり♪

Posted by on 3月 17, 2013 in スタッフブログ | 0 comments


こんにちは~ 香苗です

今日は海開きです

毎年八重山の離島で行われる海開き。

今年は石垣島で開催されましたよ~

日本最南端の海開き天気もよく、新石垣空港開港ムードもあり、とっても賑やかでした~

 

本日の天候&海情報

天候:晴れ 気温25.7℃ 風:南東8m/s 波:1.5m→2m

海況:やや波有り 水温:23℃ 透明度:15m~20m

ポイント:悦史→①名蔵湾アカククリの根(石垣島) ②御神崎オープンハート(石垣島)

           ③石崎マンタスクランブル(石垣島)

      香苗→①底地ビーチ(石垣島) ②八重山漁協組合セリ市場(石垣島)

お客様:悦史→ラブラブカップルお2組様

     香苗→海開き&お魚まつりに訪れた皆様

 

悦史は海のお手伝い、香苗は娘の葵と海開き&お魚まつりに繰り出しました~。

 

まずは海から。

本日はファンダイビングのお客様。

石垣島周辺でのダイビングを楽しんで来られました

1本目のポイントの「アカククリの根」。

ここはその名の通り、アカククリという名前の魚がめちゃくちゃ群れてます

名蔵湾アカククリの根こんな感じ~

内湾なので、少々濁りますが、アカククリの群れには圧巻です。

いつも頑張って数えてみますが(笑)、途中で分からなくなります

だいたい80匹~90匹はいますよ

その他にも、他ではなかなか見られない「ネオンテンジクダイ」が群れていたり、小さなエビやウミウシなども豊富。グルクンが群れていたり、サンゴも綺麗。

水深は7,8m~45mまでとビギナーの方からベテランの方まで楽しめるポイントです

さて、2本目は「オープンハート」。

浅瀬のサンゴがオニヒトデにやられてしまっていますが、少しずつ小さなサンゴが育ってきています

頑張れ、ちびサンゴたち

そしてここは、地形も楽しめるポイント。

大きなリーフに長い「割れ」があり、洞窟探検ができますよ

その出口の穴がハートの形をしているので、「オープンハート」というポイント名

シャレてますね

洞窟の中にはテンジクダイが群れてたり、小さなエビが住んでいたりしますよ~

そして沖の方へ泳いで行くと、ウミガメさんに出会える事も

御神崎御神崎

水中で会うカメさんは、格別に可愛いですよ~

さてさて、3本目は石垣島と言えば、マンタですね

今年初のマンタポイントでしたが、絶好調で4匹いました~

ちょっとシーズンにしては早い?気がしますが、マンタさんも新石垣空港開港&海開きをきっとお祝いしに来てくれたんですね~。

マンタさん、今年もひとつ、宜しくお願い致します

マンタスクランブル

 

さて、ここからは陸の様子。

石垣島の川平地区にある、「底地ビーチ」にて、海開きが開催されました

催し物が沢山ありましたよ

石垣島 底地ビーチ 石垣島 底地ビーチ 石垣島 底地ビーチ 石垣島 底地ビーチ 石垣島 底地ビーチ 石垣島 底地ビーチ

初泳ぎを楽しむ人々や色々な演目、ミス八重山の発表、ライブ

ダイビングは年中やってますので、私の初泳ぎはお正月に済みましたが・・・

とっても楽しいイベントでした

お天気が良かったのが何よりです

 

海開きの後は、漁協のセリ市場で開催されてる「お魚まつり」にも行ってきました

石垣島 八重山漁協セリ市場 石垣島 八重山漁協セリ市場 石垣島 八重山漁協セリ市場八重山漁協 セリ市場 石垣島 八重山漁協セリ市場 石垣島 八重山漁協セリ市場

安いお値段で八重山の色んな海産物が売ってたり、マグロの解体ショーもありました

もずくのつかみ取りコーナー(1回100円)は毎年盛況

我が家は石垣島市民のソウルフード?のお魚天ぷらと、解体したてのマグロを買って帰りました

かわいい、かわいいタイマイ(ウミガメ)の赤ちゃんにも会う事ができました

石垣島は面白いイベントが沢山あるので、ご旅行日程に合わせて、イベントもチェックしてみて下さいね

明日はお天気が悪くなりそうです。。。

 

それでは、この辺で

コメント書いてね!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です